2018年 4月 の投稿一覧

脇の匂いが気にならなくなった

色々な制汗剤を使ってきましたがつけてから時間がたつと汗による脇の匂いが気になるようになり何度もつけなおすために小さなサイズの制汗剤を持ち歩いていましたがデオナチュレソフトストーンWを使い始めてからは朝、一回脇に塗るだけで本当に一日中脇の匂いに悩まされることがなくなりとても快適なのでデオナチュレソフトストーンW以上の制汗剤に出会わない限り当分は他の制汗剤は使うことはできないと思いますし使わないと思います。

脇の匂いが気にならなくなった

朝一度、両脇に軽く塗るだけで本当に一日中全く汗をかいても脇の匂いが気にならなくな脇いも汗をたくさんかいてもベ手つかずとても気持ちよく過ごすことができます。あまりに汗をたくさんかいた日は途中でシャワーを浴びることもありますがその時はもう一度、脇にデオナチュレソフトストーンWを塗ると再度汗をかいても脇の匂いが気にならなくなり少し敏感肌の私が使用しても痒くなったり刺激もないので年間を通して毎日使用しています。

毎日塗る

とにかく毎朝、塗り忘れることがないようにしています。デオナチュレソフトストーンWを塗り忘れると汗をかいていなくても自分の匂いが気になってしまうので朝のスキンケアやメイク用品と一緒においておき夏だけでなく一年中毎日デオナチュレソフトストーンWを脇に塗ることが日課になっています。脇の匂いがしなくてもたくさん汗をかいたらシャワーを浴びたり汗をかきやすい時期は涼しくて風通しの良い洋服を着て汗の匂匂いを抑えることも大切だと思っています。

脇のにおいケアについてまとめ

脇の匂いは自分だけでなく周りの人にも不快感を与えるんで絶対に脇の匂いケアは行っておくべきだと思います。面倒に思うこともありますが朝、着替える前に脇の制汗剤を塗ったり匂いケアをしておくことで自分はもちろん他の人も快適に過ごせることを考えると絶対にやっておいた方が一日中快適に過ごすことができます。着ている洋服の素材によって汗が付くと匂いが発生しやすい洋服もあるので自分のためにも周りの人のためにも脇のケアは必ず毎日行うのが礼儀だと思います。

クリアネオは効かない!悪い口コミ大暴露!

 

シートタイプの脇汗ケアを使用しています

いろんな商品を試してきましたが、デオナチュレ!を愛用しています。シートタイプやスプレータイプ、いいと言われたもの全部試したのですが、どれもイマイチで、無香料と書かれていても、汗の匂いと混ざり臭くなってしまいました。でもデオナチュレは、朝に塗っても夜まで汗の匂いもしないし、ずっとサラサラ。汗の匂いとも混ざりません!デオナチュレも色々なタイプがあり、私は女性なのですがメンズ用を愛用しています!主人も進め、夫婦でこれからも愛用し続けます!

シートタイプの脇汗ケアを使用しています

よくあるスプレータイプだと、ワキや吹き付けた部分が冷たくなってニオイがついて終わり。そのニオイがまた汗と混ざって臭くなります。それの繰り返しです。シートタイプだと拭くだけなので、汗の予防にはなりません。それに1枚では足りない時もあります。でもデオナチュレは塗ると汗がピタッと止まる気がします!それに肌が弱い私でも荒れずに使用できます。無香料だし、さっと塗るだけなので簡単だし、塗ったところも白くなりません。

脇は丁寧に綺麗に洗う

ムダ毛の処理を怠らず、こまめにする。お風呂の時も丁寧に綺麗に洗う。ゴシゴシと強く洗うと余分な皮脂まで落としてしまい、悪い細菌が繁殖してしまい、ニオイの原因になります。ニオイを消そうと、強いニオイのもので誤魔化そうとしない。食生活を気をつけてニオイを防ぐ。便秘解消もニオイを防ぐ効果もあるので、食物繊維をこまめに取る。男性ホルモンを抑えるため、女性ホルモンを増やすイソフラボンを多めに摂取する!を心がけるといいと思います。

ワキのニオイまとめ

ワキのニオイや汗が、全く無い人なんて居ないと思います。たまに女性の方でも汗が目立つのにそのままの方や、ニオイがキツイ人も結構居ます。その方たちは気にならないのか、気づいてないのか分からないのですが、指摘するにも繊細な問題なのでしまくても出来ないです。なので皆、一人一人が心がけると、電車でもニオイで嫌な思いをする人も少なくなると思います。ケアの仕方が分からない人は、自分で調べたり、病院などに行くのも方法だと思います!

お風呂上がりに塗るだけ!ワキガケア!

私が利用しているのは8×4のロールオンタイプを利用しています。基本的に1年中欠かさず利用していますが、冬とあまり汗をかかない涼しい時期はパウダーが入っていないさらっとしたタイプ(8×4 ロールオン 無香料)を利用しています。夏場の汗を沢山かく時期にはパウダーが入っているタイプ(8×4 ワキ汗EX ロールオン 無香料) を利用しています。どちらも無香料で香りは全くないので香水の邪魔になることもないです。

お風呂上がりに塗るだけ!ワキガケア!

私が利用している方法としては、夜お風呂上がりのワキが綺麗になっている状態でワキの下全体にコロコロと転がしてある程度乾かした後に服を着るようにしています。そうすることで基本的には1日中汗をかいてもニオイが気になることはなくなりました。あまりにも汗をかいたときは1度シートタイプの制汗剤で拭き取ったあとに塗り直すとより安心です。
他の方法としては、朝靴下を履く前に足の裏全体に塗っておくと1日中靴を履いていたときでも脱いだときの嫌なニオイを感じることが圧倒的に少なくなりました。

脇は清潔な状態を保つ事!

なるべく清潔な状態でケア用品を使うことと、ワキの周辺にキズなどがある状態では利用しないことを気をつけています。以前、8×4ではないメーカーの同様の商品を利用していたときに、その商品も効果は十分あったのですが、私には合わなかったようで無理して使い続けたところワキの下がただれてしまった事もあったので、少しでもしみたり、おかしいなと思うときには無理して商品を利用しないことを心がけています。今の所、8×4では荒れたことはありません。

スメルハラスメント対策

脇のにおいに関しては体質等もあるので一概には言えないですが、ただスメルハラスメントといった言葉もあるように多少なりとも自分ではなく周囲の人の為にも気を付けなければいけないものだと思っています。接客業をしているときなどは特にお客様に不快な思いをさせないための最低限のマナーの一つだと私は思っているので、汗をかく時期だけではなく、1年中時期を問わずにおいケアは必需品です。自分自身がにおいに敏感なだけかもしれませんが、自分のため、他人のために必要なことだと私は思います。

夏でも1日ワキの嫌なニオイを抑得てくれる

8×4ロールオンタイプ せっけんの香りを使用しています!
様々なスプレー、シート、制汗剤等ありますがこれ一つで強烈なワキガさえも抑えることが可能になります。
汗をかいたら嫌なニオイを発してしまうワキ。
汗をかく度に、臭いが気になる度に人目を気にしながらシートで拭いたり、制汗剤を塗ったり…スプレーをふったり…でもスプレーは周りにも迷惑がかかってしまうこともしばしば…
そんな時にこそこの8×4 ロールオンタイプ。選べる4つの香りが男性にも女性にもおすすめです。

夏でも1日ワキの嫌なニオイを抑得てくれる

朝、服を着る前にひと塗りしておくだけです。
そうしておけば、丸1日ワキの嫌なニオイを抑え、爽やかな香りを持続させてくれます。
汗をかく度にワキの臭いが気になる、服にワキ汗の嫌なニオイが染み付く…そんな心配も無用です。
1度塗ればもうそこからは丸1日、汗を気にせずに真夏でも外で、ワキを出して行動できます!
男性の強烈なワキ汗の臭いにも効く強力な効果と、キツすぎない香りで、男女、年齢問わずに愛用して頂けます。全身使えますが、特にワキが効果バツグン。

ワキ毛は絶対に剃っておくこと

最大の注意点としては、ワキ毛は絶対に剃っておくこと。
女性は剃っている方が多いですが、男性はまだまだ。ワキ毛放置の男性もかなり多いです。
ワキ毛がもっさり生えていたり、伸びていたりすると、
その毛の中に細菌が繁殖し、ワキ汗の嫌なニオイや、ワキガの臭いをさらに強烈にしてしまう原因になってしまいます。
だからこそワキ毛を剃るだけでも、細菌の繁殖スペースを減らし、ワキ汗の臭いが悪化する原因を防ぎます。
さらに、制汗剤を直接皮膚に塗布出来る為、より直にワキ汗に対処することが可能となり、効果も上がります。

ワキの臭いケアはマナー

ワキの臭いを気にする方が増えている一方で、全く気にしない人もしばしば。
特に中高年の男性などは非常に多く、ワキ毛はおろか制汗剤やスプレーも滅多に使わない方も居るようです。
そんな方が真夏に汗をかいて満員電車に…
とても迷惑に感じる方もいらっしゃるようです。
ぴしっと決めたビジネススーツから漂うワキ汗の悪臭…とても残念な気持ちになりますね。
ワキの臭いケアはもはや「当たり前」のマナーとして、ハミガキや洗顔と同じレベルで人がしていくことだと考えています。

ムダ毛の処理をしておくと臭いケアの効果が高まる

「Ban」の「汗ブロックロールオン プレミアムラベル」がオススメです。プレミアムではなくニオイブロックロールオンとは異なり、汗が出てくること自体をある程度抑えてくれるので、服に脇あせ染みができにくく、色の濃いシャツで過ごしていてもそれほど神経質にならずに済みます。

もちろんニオイも抑えてくれて、価格はニオイブロックロールオンとほとんど同じ(定価は200円程違いますが、店頭では同じくらいで売っています)。買うなら断然プレミアムが良いです。

汗のニオイを抑える効果が!

まず当然ですが、汗のニオイを抑えてくれます。実際朝塗ると夕方になってもニオイが気にならず、脇はもちろん、服も臭ってきません。

汗がかきにくくなった!

もう1つ大きな効果は、汗そのものが出てくることを抑制してくれるというもの。耐水被膜成分とナノイオンでブロックするそうです。実際に何かでフタをしている感覚はもちろん無く、塗っ

た後はすーっと乾き、違和感は一切ありません。暑い中で子供と一緒に公園に長時間滞在して汗を大量にかいており、その場で「汗が減った」と実感する機会はあまりないのですが、たまに濃いシャツを着ても脇のシミを気にすることが無くなったり、白いTシャツの脇の変色が減ったりしているので、実際に脇汗が出にくくなっているのだと思います。

ムダ毛の処理をしておくこと!

1つは、脱毛をしっかりと処理すること。毛がモジャモジャ生えていると、そこに汗がこもって臭いやすくなります。かといって、やったことがないので実体験ではありませんが腋毛を抜くとニオイがきつくなるという話がありますので、剃るのが無難です。

もう1つは、腋毛を剃った際の傷。オススメのBan汗ブロックロールオン プレミアムラベルもそうですが、制汗剤はアルコールを主成分とするものが多いため、傷口に触れると大変しみます。腋毛は処理した方が良いですが、カミソリで雑にやらないように注意が必要です。

アポクリン腺の分泌が多いとワキガの可能性が高い

耳あかが湿っているタイプの人はアポクリン腺の分泌が多いためワキガの可能性が高い、というのは割と知られた話です。実際私もそのタイプで、幸いひどいワキガではなかったものの若い頃から制汗剤を手放せない生活をしています。

しかし、脇のにおいは何も「ワキガ」だけではないので、耳垢が乾いている人も油断してはいけません。雑菌が増えれば臭いますし、汗は老廃物を排泄しているものなので、服に付けば当然汚れます。自分の体質に慢心せず、人に不快な思いをさせないよう、エチケットとして自己管理しようとすることが大切だと思います。